呑み潰れて眠るまで (-o -).oOでタグ「WindowsUpdate」が付けられているもの

WindowsUpdateができない を解決

|
WindowsUpdateで更新プログラムのインストールができなくなる現象、ネットの掲示板やFAQではよく見かけてましたが、自分自身は今まで遭遇したことも無く、幸せに暮らせてましたが...

とうとう本日ぶちあたってしまいました。この現象。
しかも昨日着いたばかりの新品PCで。(HP:ヒューレットパッカード社製)

この手の障害で、MSサイトが役に立った事はまずありません。何よりあそこは訳の分からない日本語や余計な説明が多くて、理解する事すら大変ですよね。
で、やっぱり最後はgoogle頼み。

さすが google、一発で解決しました。

ポイントは、WindowsUpdate.logに記録される
「FATAL: Error: 0x80004002」をキーワードに検索する事でした。

こちらのブログを参考にさせていただいたんですが、備忘録として手順のみ書いておく事にします。

以下を全部まとめてコピーし、コマンドプロンプトで 貼り付け/実行する。

%Windir%\system32\net.exe stop bits
%Windir%\system32\net.exe stop wuauserv
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\atl.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\jscript.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\msxml3.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\softpub.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuapi.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng1.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wucltui.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups2.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuweb.dll
%Windir%\system32\net.exe start bits
%Windir%\system32\net.exe start wuauserv


WindowsUpdateのエラー原因が「FATAL: Error: 0x80004002 」であれば、これで一発解決です。
内容は、関連サービスを一端停止してDLLのエントリを再登録してますね。
どうも XP-SP3 のセットアップが、正しくエントリ登録を行わない場合があるようです。
つまりMSのバグ = 仕様ですかね(笑)

しかしよくこんな情報をまとめてくれてる方々がいらっしゃいますよね。
ホント、頭が下がります。
感謝感謝です。。